peel slowly and see

0

    banana

    ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ のレコードジャケットのバナナの皮は剥ける。(CDは知らない)
    ちゃんと peel slowly and see と書いてある。だが、上手く剥けなかった。
    先っちょだけ中身(?)が剥き出しになったその情けない姿は、まるで自分自身のようだった。
    なんで、こんな事しか思い出さないんだろう。

    2013年10月27日 Lou Reed 逝去。71歳。黙祷...

     

    もはや60年代の文化遺産。サージャントペパーズのジャケット

    0

      クリックで挿入

      ビートルズの名盤「サージャントペパーズロンリーハーツクラブバンド」
      このジャケットを見るたびに新しい発見がある。
      福助が鎮座していたりSONYのポータブルTVがあったりと、何回見ても飽きない。
      後ろに並んでいる蝋人形や写真の人物を解明していくのも楽しいだろうね。

      この記事は書きかけです。


      ARI はどんなおばさんだったんだろ

      0

        1980年代初頭、ロンドン。ラフ・トレードなるレーベルが登場した。ニューウェーブのまさに先っちょのグループが次々とラフ・トレードからデビュー、または他のレコード会社から移籍してきた。(追い出されて他に行くところがなかったのかもしれない)
        私にとってラフ・トレードというと、すぐに思い浮かぶのが、ポップグループとスリッツである。日本でラフ・トレードのレコードが発売されはじめたとき、ポップグループとスリッツのカップリングシングルが早々にリリースされた。まさにラフ・トレードの看板バンドだった。
        正直、ポップグループはあまり好きではなかったし、スリッツもBGMで聴くのには不向きなサウンドである。いかにもインディーズって感じで、日本のインディーズたちに多くの影響を与えたに違いない。
        特にスリッツは、女3人というその後のガールズバンドにとってはカリスマ的存在だった(と思う)。

        なんとスリッツのPBがYOUTUBEにあがっている。
        その当時見ることができなかったのが、今こうして簡単に見られるとは。。。




        スリッツのボーカル、ARI UP が参加したNEW AGE STEPPERS の2枚のアルバムは、その当時大好きでよく聴いてたなぁ。
        2010年10月20日、ARIは突然この世を去ってしまった。
        今も生きていたら、きっと怖いおばさんだっただろうなぁ。


        祝 新東名高速開通

        0
           新東名高速道路が開通したそうです。
          そいつぁめでたい。
          でもスピードの出し過ぎには注意しましょう。


          日産はYESでトヨタはブロンディ..

          0
            1970年代半ば。「パンクロック」は言葉だけが独り歩きしはじめて、とりあえず新人グループは「パンク」バンドにしておけ的な風潮があったのかもしれない。
            日本に最初に来日したパンクバンドこそ、デボラ・ハリー率いるブロンディ(というフレコミ)だったわけで、某雑誌に「これがパンクロックなの?デボラ・ハリーのミニスカートからチラチラパンツが見えるからパンツロック の間違いじゃないの?」という記事が載ったのを今でもしっかり覚えている。ちなみにPOLICEは「レゲエを演るパンクバンド」だった。


            誰かと思えばブライアンさん

            0
               熱を出して会社を休んだ午後のこと。お昼ごはんを食べてぼーっとテレビを眺めていたらH&MのCMが流れてきた。
              若いおねーちゃんとおにいちゃんが出てきて、まあ、ここまではフツー。あれ?今顔をだしたおっさんはもしかして...
              どこかで見たことある顔。そう、あなたはブライアン・フェリーさんですね。もう66歳ですか。お元気そうでなによりです。 Official Site

              テレビばっかり見てたら朝焼けだけでなくチューナーの部品も燃えちまった?

              0
                 日産のCMにYESの Heart of the Sunrise が使われていますね。
                YESといえばRoger Dean の アルバムジャケット。YESのアルバムジャケットは見ているだけで楽しいですね。
                個人的には、1974年発売のRelayer に収められている「Sound Chaser」が好きです。
                Rich Wakeman脱退後のアルバムで評価は低かったみたいですがSteve Howe のこれでもかと言わんばかりのギターは大好きです。
                YESは現在も活動しているようですが、Jon Anderson は加わっていないようです。Jon Anderson 抜きのYESは考えられないけどね。

                テレビばかり見てたら嵐にあって風に飛ばされるぞ!

                0

                  最近感じる。何気なくテレビを見ていると、BGMに若かりし頃に聴き込んだ曲をよく耳にするようになった。特にNHK。「DEEP People」(MC 関根勤)のタイトル曲がDeep PurpleのHigh Way Starだったり、歴史ものの不気味なBGMが Pink Floydだったりする。もっとも 「ひょっこりひょうたん島」にピンクフロイドが流れていたのは有名な話だが。で、すぐに感化されてしまうので、One of These Days が無性に聞きたくなってしまった。


                  Tal Wilkenfeld

                  0
                     昨年の秋だったか、NHKBSでロックギタリストの特集番組みたいなのやってた。
                    お約束で必ず3大ギタリストの登場となる。
                    Jeff Beckのライブ映像でベースを弾いているのは誰?Jeff Beckの孫娘か?
                    クリックで挿入  いえいえ、彼女こそ Tal Wilkenfeld です。かわいいねぇ。
                    Official Site はこちら



                    久しぶりにPistols

                    0
                      なんとなく、Sex Pistolsを聴いてみようと思い立った。
                      が、しまい込んだレコードを探し出すのは容易じゃない。面倒なのでどうしようかと二の足を踏んでいたが、 ネットで視聴できるんではなかろうかと検索してみた。YouTubeにも投稿されてるじゃありませんか。きっとそのうち削除されるんだろうな。
                      Pretty Vacant

                      God Save the Queen

                      Anarchy In The UK

                      Holidays in the sun

                      | 1/1PAGES |

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      kanken3

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      Dropboxポケットガイド
                      Dropboxポケットガイド (JUGEMレビュー »)
                      大河原 浩一
                      iPhone・iPadユーザーには必須のDropbox。

                      recommend

                      Flex4プログラミング入門
                      Flex4プログラミング入門 (JUGEMレビュー »)
                      宮田 亮
                      取り敢えず、こちらも抑えておきます。

                      recommend

                      Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック
                      Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック (JUGEMレビュー »)
                      クジラ飛行机
                      ようやく出てきたFlashBuilder4関連本ですが、サンプル豊富で初心者にも大変分かり易く出来ている。感謝の一冊になるかな・・・

                      recommend

                      recommend

                      Through the Looking Glass
                      Through the Looking Glass (JUGEMレビュー »)
                      Siouxsie and the Banshees
                      スージー&バンシーズというとパンクバンドの代表選手だが、このCDに収められている60年代から70年代の名曲の数々が彼らの音楽に繋がっているっていうのが分かります。

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM