滝山城跡は何処?

0
    明日11月30日は、八王子三名城めぐりの第2回滝山城編が予定されている。
    が、マンションの理事会があって行けない。
    悔しいので、自転車で行ってみることにした。
    計画ルートは、多摩川沿いに走って多摩大橋で右岸にわたり、再び多摩川沿いに走る。運動公園があったらその上に広がるこんもりした山が目的地。いつもながらザックリとした計画。ナビゲーションシステム必要なし。
    いつものように人見街道、甲州街道から下河原緑道経由で多摩川まで出る。多摩川沿いを府中市・国立市・立川市・昭島市と進む。JR中央線より一本上流にかかる橋が今回渡る予定の多摩大橋だ。
    渡り終えたところで問題発生。多摩川の護岸工事で、当初予定していた多摩川の堤は通行止め。仕方なくそのまま進んで最初の交差点を右に折れてまっすぐ進むことにした。方向は間違っていないから、そのうち目的地に辿り着くだろう。
    ところが、想定外の上り坂が目の前に現れる。それが思った以上に続いている。カーブの先は下り坂だろう、と思っていたらまだ登りなのだ。ヒェ〜。どこまで登るんだ???ようやく坂を登りきってしばらく行くと交差点にぶつかる。坂道の途中で左に大きく曲がったため、まっすぐ進むと多摩川から離れていくことになる。ここはまず多摩川に戻ることを目指して右に曲がる。オリンパスの研究所だ。道なりに進むと、住宅地の中をまたしても左にカーブしている。また多摩川から離れるのか。そう考えながら渋々進むと丁字路にぶつかる。ここは迷わず右へ曲がる。すると、「滝山城跡公園→」なる道標があるではないか。やった!適当に走った割にはすんなりと目的地に着けそうだ。見れば住宅地の背後の左手奥にこんもりした森が見える。もしかしてここ?でも、ちょっと地図で見た印象と違う。いや、往々にして地図と現場は違うもの。とにかく入口を探そう。すぐに三叉路があったのでそこを左に入る。まっすぐ伸びる下り坂だ。最初の路地を山の方に曲がる。道路と森の間にフェンスがあって入口は見当たらない。道路は環状に住宅地を取り囲んでいて、さっきの下り坂の道路を真下に見るところに出た。どうも違う。ここじゃないのか。さっきの「滝山城跡公園→」はなんなんだ。
    ひとまず、下り坂を降りてみる。降りたところが国道16号、すぐ近くに八王子車検場があった。
    国道16号を多摩川の方に降りる。当初目印にしていた運動公園はもう少し上流にあるはずだ。多摩川にかかる拝島橋の手前から河川敷沿いに進む。左右ともフェンスで囲われた夜中には通りたくない道路をしばらく進むと、乗用車が多数駐車している。道路の左右に設けてある野球場から賑やかな声が響く。さらに多摩川の反対側にはこんもりとした森が広がる丘が。これだ!この山が滝山城ですよ。運動公園と滝山城の城山とは幾分距離がとってあって、城山に上るにはぐるりとまわりこむ必要があるようだ。運動公園を突っ切って畑の中を通り、用水路沿いに城山の方に向かう。またしても「滝山城跡公園」の看板が。いよいよ近いぞ。城山にまっすぐ向かう道は突き当たって左右に分かれる。左は民家の中に向かっているように思えたので右に曲がる。立体交差になっている陸橋の下を一旦くぐり、ぐるりと回って陸橋まできた。のぼり坂が城山を切り裂くように続いている。道幅も狭く登りも急で薄暗い。気が付けばもう15時を過ぎている。そろそろ帰路に着かねばならない時刻だ。仮にこれから滝山城跡公園に辿り着いても、すぐに帰らなければならない。これは、再度地図とにらめっこして計画を練り直す必要がある。というわけで、今日は大人しく帰ることにした。
    帰ってから地図で見たところ、オリンパス研究所近くの城山と間違えた山は、もともと城山の尾根続きの丘陵だったところのようだ。今は国道16号(東京環状)に分断されてしまっている。



     



     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    kanken3

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    Dropboxポケットガイド
    Dropboxポケットガイド (JUGEMレビュー »)
    大河原 浩一
    iPhone・iPadユーザーには必須のDropbox。

    recommend

    Flex4プログラミング入門
    Flex4プログラミング入門 (JUGEMレビュー »)
    宮田 亮
    取り敢えず、こちらも抑えておきます。

    recommend

    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック
    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック (JUGEMレビュー »)
    クジラ飛行机
    ようやく出てきたFlashBuilder4関連本ですが、サンプル豊富で初心者にも大変分かり易く出来ている。感謝の一冊になるかな・・・

    recommend

    recommend

    Through the Looking Glass
    Through the Looking Glass (JUGEMレビュー »)
    Siouxsie and the Banshees
    スージー&バンシーズというとパンクバンドの代表選手だが、このCDに収められている60年代から70年代の名曲の数々が彼らの音楽に繋がっているっていうのが分かります。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM