津久井城址を訪ねる

0
    津久井。学生の頃一度訪ねたことがあった。もう30年以上前だ。
    夕方で、すぐに辺りが真っ暗で、記憶の中に浮かんでくる景色が何一つない。
    その時も橋本駅から三ケ木行バスに乗った。まだ京王線は通っておらず、駅前は閑散としていたイメージだ。その当時とはまったく別の街と言っていい。
    バスに二十分ほど揺られ「津久井湖観光センター前」で下車。降りたすぐが城山。まずはここから20分ほど歩いてパークセンターを目指す。城山全体が自然公園になっていて、車椅子でも楽しめるよう道路も整備されている。道幅が確保できないようなところは通路用のデッキが作られている。谷や沢の上に極力遺跡に影響を与えない土台を作って、その上にデッキが組み立てられている。これなら前述のように車椅子でも通れるし、竪堀を真上から見下ろすこともできる。こうした取り組みは素晴らしいと思う。
    パークセンターで情報収集。なんと1月にマニア向けのガイドツアーが予定されているらしい。これは参加するしかない。
    今日は一通り廻ってみることにした。
    根小屋の屋敷跡(なんと広い曲輪!)を通って山頂へ。(女坂を通りました)本丸曲輪、太鼓曲輪、さらに飯縄神社から鷹射場へ。十兵衛山へ男坂を下ります。地図にくさり場とあったが、なんと数十メートルも続く急斜面。私のような登山素人が来てはいけない危険な道。おお〜こわ〜。くさりが無くなって後も細い尾根の相模川側は目が回りそうな絶壁。こんなところ、絶対に攻め込めない。
    十兵衛山から女坂を通って鷹射場へ戻る。こちらもロープがないと登れそうにない。東側の尾根から攻めるのは大変ですわ。
    鷹射場からちょっと降りたところで滑って腰を強打してしまった。非常に痛い。おとなしく帰ることとした。


     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    kanken3

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    Dropboxポケットガイド
    Dropboxポケットガイド (JUGEMレビュー »)
    大河原 浩一
    iPhone・iPadユーザーには必須のDropbox。

    recommend

    Flex4プログラミング入門
    Flex4プログラミング入門 (JUGEMレビュー »)
    宮田 亮
    取り敢えず、こちらも抑えておきます。

    recommend

    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック
    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック (JUGEMレビュー »)
    クジラ飛行机
    ようやく出てきたFlashBuilder4関連本ですが、サンプル豊富で初心者にも大変分かり易く出来ている。感謝の一冊になるかな・・・

    recommend

    recommend

    Through the Looking Glass
    Through the Looking Glass (JUGEMレビュー »)
    Siouxsie and the Banshees
    スージー&バンシーズというとパンクバンドの代表選手だが、このCDに収められている60年代から70年代の名曲の数々が彼らの音楽に繋がっているっていうのが分かります。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM