高尾山から八王子城を眺める

0
    先週末に降った雪か、金曜日に降ると言われていた雪か。三鷹では金曜日はまったく降らなかったが、あちらこちらにまだ融け切らない雪が残っている。
    八王子城の北側の馬廻し道はきっと雪がたっぷりと残っていることだろう。「雪の重みで倒木」がないことを祈る。
    山登りは辛そうなので、高尾山から八王子城を眺めてみることにした。高尾山なら登山道路は整備されているし、ケーブルカーだってある。足元がぬかるんでいても苦労なく登れるはず。
    高尾駅から京王線に乗り換えて高尾山口まで。子供が小4の時に一緒に登ったきりだから12年ぶりとなる。1号路を登ることにした。地図で見る限り、八王子城を右手に見ながら登ることになるはずだ。金毘羅台を通ることにした。この展望所は東に開けているが、北側は木立で遮られている。汗を拭き拭きさらに登ると、「城見台」を発見。ここも木立で見通しが利かないが、木立の隙間から確かに八王子城山が見える。しかも真正面だ。誰か、チェーンソーを貸してくれ!
    さらに登る。確かに見えるはずの八王子城を遮るように木立は続く。悔しいほど見えぬ。
    ケーブルカーの駅の上にある展望台は八王子城がよく見えるらしい。もうしばらくの辛抱。それにしても1号路の坂道のキツイこと。電動アシスト自転車だと登れるのかしら?
    汗だくになりながら、ようやくケーブルカーの駅に到着。見栄を張らずに下からケーブルカーで登ってくればよかった・・・
    さて展望台までもうひと登り。おお、やっと八王子城山の姿が。双眼鏡で覗くと松木曲輪の人影も見える。ここでしばらく氏照の時代の姿を妄想して過ごすこととしよう。
    折角なので頂上まで行ってみる。途中にさらなるビュースポットがあるかもしれない。
    なかった・・・・しかも薬王院から先は雪が残って足元びちょびちょ。滑るし靴は濡れるし最悪の状態。
    ケーブルカーの駅まで戻って再び妄想タイムを楽しむ。天狗ドックの売店の前に造られていた子供が入れるくらいのかまくらは、頂上へ行って帰ってきたら天井が融け落ちていた。


     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    kanken3

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    Dropboxポケットガイド
    Dropboxポケットガイド (JUGEMレビュー »)
    大河原 浩一
    iPhone・iPadユーザーには必須のDropbox。

    recommend

    Flex4プログラミング入門
    Flex4プログラミング入門 (JUGEMレビュー »)
    宮田 亮
    取り敢えず、こちらも抑えておきます。

    recommend

    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック
    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック (JUGEMレビュー »)
    クジラ飛行机
    ようやく出てきたFlashBuilder4関連本ですが、サンプル豊富で初心者にも大変分かり易く出来ている。感謝の一冊になるかな・・・

    recommend

    recommend

    Through the Looking Glass
    Through the Looking Glass (JUGEMレビュー »)
    Siouxsie and the Banshees
    スージー&バンシーズというとパンクバンドの代表選手だが、このCDに収められている60年代から70年代の名曲の数々が彼らの音楽に繋がっているっていうのが分かります。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM