関東鉄道常総線の旅

0

    JR常磐線の取手駅。関東鉄道常総線の始発駅でもある。一日乗車券(1500円)で常総線の城跡を巡った。

     まずは、ゆめみ野で下車。高井城は取手市随一の城跡だそうだ。駅から20分ほど歩く。駅の近くは新興住宅地で、現在も次々と住宅が建てられている。そこを抜けると古い町並みに出る。高井城跡は古い町並みの外れに公園としてその姿をとどめる。常総線でもう少し行った相馬氏の居城守谷城があるが、高井城はその支城だそうだ。ということは、その昔は水上で繋がっていたに違いない。遺構は曲輪の周りに僅かな土塁と堀跡が残る程度だが、沼の中に浮かんでいたであろう往年の姿を想像すると楽しい。

    続いて、水海道で電車を乗り継ぎ下妻で下車。下妻駅から自転車を借りての城めぐりだ。自転車で巡るのには理由が二つ。

    まず、是非行きたい海老ヶ島城はどの駅からも遠く、歩くと片道90分はかかる。半日以上潰れてしまう。

    二つ目の理由は電車の本数。他の廻りたい城は駅からそれほど遠くはないのだが、電車がほぼ1時間に1本しかなく、電車の時間に大きく制約を受けることになってしまう。時間調整が難しく効率的に多くの城を廻ることができない。

    この周辺は実に真っ平だ。橋を渡るのに僅かに登り下りがある程度。自転車で走るのに何の障害もない。なんでみんな自転車を使わないのだろうと疑問に思うほどだ。自転車最高!で、海老ヶ島城、関城、大宝城と廻り、下妻に戻って多賀谷城に寄って駅に帰ってきた。まだ少し明るかったので常総線の終着駅下館まで脚を伸ばし、下館城まで行ってきた。五時前だったがさすがにもう暗い。

     


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    kanken3

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    Dropboxポケットガイド
    Dropboxポケットガイド (JUGEMレビュー »)
    大河原 浩一
    iPhone・iPadユーザーには必須のDropbox。

    recommend

    Flex4プログラミング入門
    Flex4プログラミング入門 (JUGEMレビュー »)
    宮田 亮
    取り敢えず、こちらも抑えておきます。

    recommend

    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック
    Flex&Flash Builder 4 による Webアプリケーション開発ガイドブック (JUGEMレビュー »)
    クジラ飛行机
    ようやく出てきたFlashBuilder4関連本ですが、サンプル豊富で初心者にも大変分かり易く出来ている。感謝の一冊になるかな・・・

    recommend

    recommend

    Through the Looking Glass
    Through the Looking Glass (JUGEMレビュー »)
    Siouxsie and the Banshees
    スージー&バンシーズというとパンクバンドの代表選手だが、このCDに収められている60年代から70年代の名曲の数々が彼らの音楽に繋がっているっていうのが分かります。

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM